人気ブログランキング |
お初食材
b0005241_21361880.jpg

この60センチ以上はあろう長~い野菜、市場に行く度に気にはなっていたものの、名前もどうやって食べる物かも分からずスルーしてましたが、在台の方のブログで「勝瓜」という名前だと教えていただき、食べ方も分かったのでさっそくお買い上げ。1本20元(=約70円)ナリ。

意外と皮が、特に突起してる部分は硬いので厚めに皮を剥いて。イガイガしてる皮なのでトゲが刺さりそうなので注意。

お肉やエビなどと炒めるレシピがありましたが、まずは勝瓜オンリーで。にんにくとしょうがでチャカチャカ炒めればシンプルでもおいしいの。これぞチュウカ四千年マジック(笑)。


b0005241_21363791.jpg
なんだかきゅうりの塩もみみたいですが・・・・(汗)

水分は少ないけど少しトロっとしてて同じ瓜仲間のヘチマみたい。少し残した皮の部分はサクサクした食感で、土臭さもないから勝瓜の方が食べやすいかも。ヘチマ苦手な人はこちらからトライするのがいいかと。

でき上がったのを見ると、お弁当のおかずで何度か食べたことがあるような。そっかあ、あれがこの勝瓜だったのねえ。今度はスープを多くしてとろみをつけて、エビなんか入れてやってみよ。

日本では「十角瓜(とかどうり)」と呼ばれてるみたいです。名前のおとり、角(突起)が10個ありました(数えたもんね^^)。
by dearten | 2008-07-07 22:10 | うちごはん
<< 檸檬の行方 おきつねさん >>