珍しいもの
b0005241_21172029.jpg
香椿(シャンチュン)。

日本では「チャンチン」、英語は「チャイニーズマホガニー」、
木材では「とうへんぼく」、漢方薬では「コウチン」と呼ばれてて、
新陳代謝を高める。血圧を下げる。美容に良い。らしいです(K嬢より)。

これはその香椿を乾燥させたもの。
フレッシュの新芽はそのまま食べれるそう。
そういえば市場で見かけたことあるなあ。

緑色してお茶っぱみたいだけど、
見た目とは裏腹にちょっと臭いがあります。

なのでカレーや煮込み料理などに細かくして混ぜ込むといいそう。
卵焼きにもいいみたい。
これからは何にでも少々入れてみようかな。


b0005241_2134153.jpg
洛神花果醤(ハイビスカスジャム)。

台湾では真っ赤なハイビスカスの花を乾燥させて
煮出したものが洛神茶(ハイビスカスティー)としてポピュラーです。(コレはカフェで飲んだ洛神茶

これはその花びらをジャムにしたもの。
甘酸っぱくておいしい♪

カスピに入れて食べてるのですがお料理にも使えないかと思案中。


b0005241_21484862.jpg
仏手柑(ベルガモット)。

仏様の手に見えるから名づけられたそう(中国語でも仏手)。

初めて本物を見ました!

柚子風呂みたく、お風呂に入れてもいいんだって。

私はカゴに入れて何かあればクンクン嗅いでます。
とってもいい香り。柑橘類は食べるのも香りも大好き(´▽`)

これらはすべてK嬢のお家で栽培されたもの&作られたもの。

いつも珍しいものをいただいてありがとう。
あなたのお陰で世界が広がってまーす。
[PR]
by dearten | 2006-11-24 22:06 | おいしいモノ
<< 今年は暖かい!? Ya Kun Kaya Toast >>