カテゴリ:読む・観る( 69 )
美肌食
美肌食 佐伯チズ

期待して読んだのですが、いろいろな所で言われてて、ほとんどの人が知ってるような一般的な内容だったのが残念。

美肌メニューもそこまで多くないし、後半1/3がキレイになる。というか、佐伯チズさんのお気に入りのお取り寄せ食品の紹介。それは見てて楽しいけど、うーん・・・
とりあえず「キレイへの道」の再確認ができたので読んで良かったです。

余談。
佐伯チズさんってかなりの量のコーヒーを飲むのですね。ちょっと驚き。
[PR]
by dearten | 2005-05-30 11:28 | 読む・観る
アジアの美味しい健康ごはん
アジアの美味しい健康ごはん 森野真由美

「アジア」となってますが全体的に台湾や香港で見かけるお料理レシピが多いです。
なんとなく茶芸館でいただくお食事のような料理っぽい。
茶芸館のお食事ってあまり好きではないんですよねぇ、実は。
健康過ぎるというかなんというか・・・ 
茶葉料理が多く載ってて、興味があるので1~2品作ってみようかな。
[PR]
by dearten | 2005-05-30 11:08 | 読む・観る
菜菜ごはん
菜菜ごはん カノウユミコ

やっぱりベジタリアンにはなれないけど、
お豆や野菜たっぷりの植物性素材料理は大好き。
簡単なんだけどちょっと手間をかけて大切に作っていくお料理って良い。
[PR]
by dearten | 2005-05-30 11:05 | 読む・観る
玄米・雑穀デイリーレシピ
玄米・雑穀デイリーレシピ 検見崎聡美

私は玄米、雑穀ご飯が大好きなのですが、夫は嫌い。
それでも白米、玄米(や雑穀)を半々にして出してますが文句を言わず食べてくれてます。
(本心は「なんで白いご飯をくれないんだー!!!(怒)」だと思いますが・笑)
本当は100%玄米が希望なんだけど、そこまで鬼嫁になってはダメだろうと
夫がいない時に食べるようにしています。
よって、いまは毎日玄米100%ご飯。最近は黒米も入れたりして。おいしー!

玄米そのままより、丼や混ぜご飯になってたら食べ良いかなと
アレンジレシピのアイディアをいただこうと借りてみました。
おいしそうなのがたーっぷり載ってます。
これで玄米、雑穀好きになってくれたら万々歳だな。
[PR]
by dearten | 2005-05-07 11:40 | 読む・観る
4月の読書メモ
・ 片想い 東野圭吾
・ 避暑地の猫 宮本輝
・ クッキングママの依頼人 ダイアン・デヴィッドソン
[PR]
by dearten | 2005-04-30 23:22 | 読む・観る
C’est joli
C’est joli 石田ゆり子

ここちいい毎日のムック版。そして編集者は石田ゆり子さん。

エッセイも載ってるけど写真がたーっぷりです。
他に、レシピあり、インタビューあり、お買い物風景ありで楽しめます。

そうそう、彼女は台湾に住んでたことがあるのでしょうか?
中で紹介されてる「油淋鶏」のレシピのコメントにそんな風なことが書かれてあったので。
もしそうなら、やはり天母(←日本人学校やアメリカンスクールがあったりするハイソな街です)に住まれてたのかな?夜市にも行ってた?なんだか勝手に親近感を覚えます(笑)。
[PR]
by dearten | 2005-04-22 22:45 | 読む・観る
リュ・シウォン食堂
リュ・シウォン食堂

ファンではないんですが(でもペさんより断然良いと思うのは個人的意見)、
気になったので図書館で借りました。
彼の名前、「リュ」なんですね。「リュウ」かと思ってました(汗)。

で、内容ですが、写真集にレシピが付いてる、そんな感じ。
料理名は自筆だし、コメント付きだしで、ファンなら絶対に買い!でしょう。

お料理は、日本人に合わせてアレンジを考えたものらしい。
例えば、わかめスープは、韓国ではわかめオンリーだけど、もやしも入れて日本風に。
にんじんのナムルは韓国にはないけど、日本では食べられてるので、
にんじんの甘酢ナムルというレシピが載ってます。

屋台で売られてるホットックというお菓子が大好きなのですが、
レシピが載ってたので早速作ってみたいと思います!
[PR]
by dearten | 2005-04-21 20:56 | 読む・観る
報復
報復 ジリアン・ホフマン

コーンウェルは裸足で逃げ出さないと思いますが(いつも帯の書評に振り回されます)、
検屍官シリーズファンでも十分に楽しめました。
後半から始まる裁判の描写はリアル(さすが元検察官の作者だけあるなあ)で面白い。
残忍なレイプや殺人描写もかなりリアルです(汗)。

あと翻訳がいいと思います。外国モノって時々状況がつかめなくなっていくのだけれど、
これはそういうことが全くなく読みやすかった。

C・Jもカッコいいとは思うけど、やっぱりケイの方が好き。映画化が決まってるそうです。
[PR]
by dearten | 2005-04-16 22:28 | 読む・観る
ほんじょの鉛筆日和
ほんじょの鉛筆日和

ananで連載されてたエッセイ集。
図書館で目に付いたのでパラパラ~と流してみると、なかなかおもしろそうだったので借りて読みました。サバサバした人ですね。
石田ゆり子さん同様、イメージと違う人だ。そして好きになりました(笑)。
[PR]
by dearten | 2005-04-14 21:12 | 読む・観る
旧暦ライフ温故知新
旧暦ライフ温故知新 川口澄子

旧暦や二十四節気の説明、それにまつわる行事や食べ物についてのエピソードが書かれた、挿絵がかわいくて雰囲気のある本。

台湾に住み始めてから旧暦を意識するようになりました。ご存知の通り、旧暦で世の中が回ってます。台湾人には旧暦と新暦でお誕生日を2回お祝いする人もいるみたい。

一昨日の4月5日は二十四節気の清明
台湾では清明節で休日。お墓参りをする日です。
[PR]
by dearten | 2005-04-07 20:33 | 読む・観る