かぶの代用可
b0005241_13361995.jpg
大頭菜 コールラビ



b0005241_13505064.jpg以前から気になってた野菜のひとつだったコールラビ。

かぶに似てると聞いてたので、それなら、かぶが手に入らない台湾ではこれが代用品になるのでは。

とまず、生で食べてみることに。暑いですからね、長く火を使い室温を上げる煮込み料理はパスです。

皮を厚めに剥いてスライス。きゅうりも一緒に軽く塩もみ。
それを刻み昆布、青唐辛子醤油、酢、韓国唐辛子で漬けてみました。

かぶのような甘さや柔らかさとはちょっと違うけど、うん、代用できる!

そしたらこれが作れそう。ふふふっ♪
あと、麦酒漬けもできそうかな!?

火を通すともっとかぶに近くなるのでしょうか?
でも、かぶは火を通すよりナマで食べる方が好きなので
コールラビもそのままでが好みに合いそう。

----------------------------

パイナップルのサワードリンク、できあがりました~。

おいしい。おいしい。
果肉も入れましたがほとんど芯で作ったのに、味、香り、あります。
ビバ★台湾パイナポーの芯 アゲイン!

サワドリレシピの基本は材料すべて同量ですが、
果物の甘さや今まで作ってきた経験を踏まえて(←工場長なので偉そうに言わせてもらいます)、
どのサワドリもお砂糖はある程度減らして作ってます。
(あまり減らし過ぎると熟成が進まないらしいです)

で、このパイナップルはとても甘かったのもあって
適当に、今まででイチバン、お砂糖を減らして漬けたのですが、それが良かった。
すっきりとした飲みあたりになりました(←ビールの宣伝コピーのよう^^)。

そうそう、パイナップルのサワドリにはお楽しみがありますよ!

取り上げたパイナップル、ココナツミルク、ラム酒をガーッしたらピニャコラーダ風が楽しめます♪
ノドの奥にちょっと酸味が走りますが(汗)。

ヘルシー志向のいま、そんなカクテルがあってもいいんではないかと!
アルコール飲みながらもお酢効果で血液サラサラ~。
[PR]
by dearten | 2006-07-03 14:47 | おいしいモノ
<< 出会いとパンの1日 冷たいものに手が伸びる >>