初めて『おいしい!』と思った緑豆糕
b0005241_22261542.jpg台北に戻った時にプチオフ会をして、その時にいただいた中華菓子緑豆糕

緑豆粉、糯米粉、砂糖と油でできたお菓子で、強いていうなら落雁っぽい。でも落雁よりは上をいってる。

実は、この緑豆ガオ、今まで一度もおいしいと思ったことがなかった。そして苦手な中華菓子の一つに。そんな話をオフ会メンバーの方に話してて、そしたら「ここのお店のおいしいよ」といただいたのだった。

さすが老舗のだけあって、初めて『おいしい!』と思った。
今まで食べた緑豆ガオは一体何だったの?(笑)

母が好きそうな味だったので日本へ持って帰りました。
[PR]
by dearten | 2004-12-07 23:02 | おいしいモノ
<< 屋台ゴハン@基隆 ただいま >>