要らぬ心配でした
b0005241_2163920.jpgもやしご飯を作りました。
「一度やってみたかった」んですよねえ。

でも、「もやしを炊く」という行為に、どうしても「もやし臭くなるのでは???」がついてまわり、いま一歩を踏み出せず。

先日チャンネルサーフしてたら、「どっちの料理ショー」をパクってる「韓国版どっちの料理ショー」をやってて、その中でメインの料理と一緒にもやしご飯が紹介されてるのを見て、「あー、おいしそー。おっしゃ、作るぜぃ!」となった次第。

余談ですが、韓国版どっちの料理ショー、正直作りが安っぽくて、なんだかまとまり感がない。日本だと食材の味見はほんのちょっとだけど、韓国版ではホストもゲストもめちゃめちゃ食べてます(笑)。韓国料理好きだから、韓国料理対決の時はどっちも食べたくなる~。

ネットでレシピを探すと、味付けされたお肉も一緒に炊き込むものが多いけど、
テレビで見たのはもやしオンリーだった(ハズ)ので、
普通にご飯を炊くところに昆布と大豆もやしをのっけてゴー!

炊き上がって蒸らし、ドキドキしながら蓋をオープン!
上がってきた湯気を嗅いでも「もやし臭さ」は全くナシ!
大豆もやしだけにお豆のにおいというか、とてもおいしそうなにおい~。

そういえば、豆もやしは蓋をして、茹で上がるまで蓋を取ったらいけないんだっけ?
豆臭くなるとかで。

ってことは、ご飯は炊き上がるまで蓋を取らないから、ゆえに豆臭くならない。

なーんだ。全然心配いらんかったやん(笑)。


b0005241_2114418.jpg

一緒に炊いた昆布も細切りにして混ぜ込み、
適当に作ったヤンニョン醤をかけながら食べました。

意外にも、もやしの歯応えが残ってて、このご飯おいしい~。


b0005241_21203488.jpgキムチの代わりにジャパニーズピクルス。

久々に作ったキュウリのキューちゃんとフツーに浅漬け。

もやしご飯を海苔でクルッと巻いてパクパク。
その合間にこのお漬物をボリボリ。

月餅ですでに体が重くなってるのに、ヤバイ、食べ過ぎてしまうやん…

ふふふっ、食欲の秋ですねえ~(^▽^;)
[PR]
by dearten | 2009-10-19 21:24 | うちごはん
<< チョコの季節 嫌いって言えない >>