PAULのパン
b0005241_21194234.jpg

少し前、PAULが開店しました。

メゾンカイザーができただけでも「うほ~い」だったのにPAULもだなんて・・・(感涙)。

いいお値段だとは聞いてたけどやはり食べてみなければ。
日本では素通りだったからねえ。


b0005241_2127567.jpg

エクレア。

クリームたっぷり。


b0005241_21303436.jpg

アップルパイ。

甘酸っぱくて、というか酸味が強くてこの加減、好き。

アップルパイは他にもあって、これはデニッシュぽいんだけど
名前は「派(パイ)」だったんだよねえ。


b0005241_21332775.jpg

バゲット。

文句なしにおいしいです

そしてものすごーく長細い。
紙袋からも、手提げのビニール袋からも先っぽがひょっこりとお目見え。
空気の悪いタイペイなので、紙袋に収まる長さまで歩きながらたべちゃいました。
というか、おいしくて止まらなかった・・・


噂に聞いた通り、おいしいんだけど、おいしいんだけど、おいしいだけど、高ーい(>_<)
1000元(あえてレートは×3.5元で)のパンって・・・・
上の三つは庶民のわたしが買えるお値段でした。

日本では高くても、なんとなーく納得できて買えるけど
タイワンで高いとなんか許せん(笑)。
でもおいしかったからいいです。納得しました。


バゲットを食べながら、PAULの袋を提げて、
この後超ローカル老舗パン屋さんへ行きました。
お手頃なパンがいっぱい(笑)。

お買い物してたおじさんに「ここはベリーグッドだよ!」と言われたけど買わなかった。
友人からも「ガーリックバターパンが有名でおいしい」と言われたけど買わなかった。

だってPAULの後にも前にもローカルパンは食べれないでしょー(笑)。

また今度ね。
[PR]
by dearten | 2008-12-23 22:00 | おいしいモノ
<< 川七 準備完了 >>